2005年12月11日

わが旦那さま。

100_0038.jpg

わが旦那さま。時々お料理を作ってくれる。
初めて作ってくれたお料理がロールキャベツ。
きちんと爪楊枝でとめてあって感動した。
とってもおいしかった。(どうやら、昔付き合っていた
彼女に作ってあげたのがきっかけだったみたいだけど・・・。
まっ、そんなことは気にしな〜い。私も恩恵受けてるしぃ。)

この間私が体調崩した日には、「おうどん」を作ってくれた。
会社帰りで疲れているのに・・・。
しかも、具沢山。器用にもきちんと「いちょう切り」にされた大根、
わかめ、もやし、ほうれん草、そして卵・・・。
ベッドから動けない私にも、台所のコンコンっていう音は聞こえていたけど
まさかあんなに「具沢山」とは思わなくてふたをあけてびっくりした。
そしてなにより感動したのが、りんご。
りんごまでむいてくれていた。
少しカクカクした切り口のりんごだったけど、
「体調悪いときはりんごが一番」なんて
いってきちんとラップして冷やしてくれていた。

そして、今日、お買い物から何までやってくれて
少し危なっかしい包丁の持ち方だったけど・・・
できあがったのがこれ。
レシピも何もなく、なのに次々と作業をすすめてた。
どうやらイメージは「五右衛門」のスープスパ。
これがまたびっくりするほど美味!!

来週は何作ってくれるかな〜。



posted by あっこ at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

やっぱり電話よりっ。

嬉しいことに、週末から3泊4日で友達が来てくれていた。
はるばる大阪から。

彼女は中学時代の友達で今は結婚して岸和田にいる。
遠い大阪でなかなか会えないのに、久しぶりな感じがしなかった。
・・・なんでだろう?
そうだ。彼女とはよく電話しているからだ。
お互い「BBフォン」だから無料でしゃべりたい放題。
(それにしても、このサービス、本当にありがたい。
もっともっと私の周りのBBフォン人口を増やしたいくらい。)
無料をいいことに、一度電話で話し始めると2時間くらいは話してる。
(これが突然有料になって知らずに請求がきたとしたらゾッとするけど・・・)

でもやっぱりこうやって会って話ができると嬉しい。
特に観光するわけでもなく、ただひたすらどこかで
お茶したり岩盤浴に行ったりしただけだったけど
のんびり一緒にいて話ができるのが嬉しかった。

それにしても、今回友達の作ってくれたごはんのおいしさにびっくり。
(我が家にきてくれているのに何故か彼女にご飯を作ってもらってる
私・・・ごめんね〜)
餃子・チンゲンサイとお豆腐のあんかけ・卵スープ・・・
どれもとってもおいしかった。

なんだかちゃんと主婦してる友達の姿をみたきがした。

とにかくはるばる来てくれてありがとう!
やっぱり電話より顔みて話せるほうが嬉しいわ〜

posted by あっこ at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

今日から12月。

あ〜、今年もあと残すところ一ヶ月。
早いな〜。

気合を入れていろいろやりたいけども・・・
親不知!!

痛い!痛くて何もする気がしない。
この間歯医者に行って来週抜いてもらうことにしたけど・・・
いますぐ抜いてほしい!痛みをとってほしい!

でも、明日から4泊5日で友達が大阪から来てくれる。
せっかく来てくれるのに今抜いて何も食べれなくなるなら・・・
やっぱりいいやこのままで。

それにしても生まれて初めて抜く親不知。
抜いたあとの痛みって??

あ〜、来週の今ごろ私はここになんて書くんだろ・・・。
想像するだけでも歯がズキズキしてきた。
posted by あっこ at 11:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

小自慢!

この間、前に働いていたアルバイト先(とん汁屋さん)から電話がきた。
「テレビに出てほしい」と。

えっ??何なに??
・・・実は私がそのアルバイト先で提案したメニューがあった。
名づけて「とんかけ焼きそば」。

きっと、みんな想像つかないだろうけど、その名のとおり、
とん汁にとろみをつけてあんにしたものを麺にのっけたもの。
(あんかけ焼きそばのとん汁バージョン、と思って頂ければ・・・)

実はこれを店長が気に入ってくれてすぐに「新メニュー」として
お店に出してくれた。これだけでもすごく嬉しかった。

そして今回の電話。
実はこの「とんかけ焼きそば」があるお客さんからの投稿で
テレビの番組に取り上げられることになった、と。
(っと、一応。ローカルテレビにね。)
それで、発案者の私に出てほしい、と・・・。

すっごくびっくりだったけど、すっごく嬉しかった。

そしてドキドキの撮影日。時間は40分くらい。
ローカルだけにきてくれたレポーターもよく知らなかったけど(笑)
カメラがきたり、マイクを胸元に設置したり、
あつあつのご飯風にみせるためにご飯を少しかき混ぜて
その湯気を撮ったり・・・
最初から目をまん丸にして、ちょっとそれ飲み込む前にコメントしてない?
みたいな・・・いわゆるコメントオーバーなグルメレポーターに笑えたり・・・。
撮影風景そのものが新鮮で面白かった。

そしていよいよ、放送日。
横浜の母には電話をテレビの前において、
ちょっとした生中継?(ローカルだけにあっちじゃ映らないから)。
こちらもビデオをスタンバイして一人で(二人で?)
テレビの前でドキドキして見た。

映ってる、映ってる。
カットカットカットで若干5分だったけど!

自分の変な顔とコメントに笑えたけどとてもいい記念になった。

ちなみに以前にも一度テレビに映ったことがる。
高校生のときの、福留さん最後のウルトラクイズ。
そのときはほんと一瞬で「スロー」モードにしなきゃ駄目なくらい。

でも私にとってはとっても大切な宝物。
それに比べたら今回何百倍もの時間映っていた。
わ〜大きな進歩だ。

でも何より、私の突然の「ひらめき」を「とんかけ焼きそば」という
カタチにしてくれた店長にほんとうに感謝。ありがとうございます!





posted by あっこ at 09:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

男の人は・・・。

この週末、今度は旦那さまの友達が来てくれた。
出張のついでに北海道から。

久しぶりに会うお友達。
そんなときにいつも思うのが、
「そんな時間のつかいかたでいいの〜??」
ふたりは久しぶりに会っても特に過去の話で
盛り上がるわけでもなく、
ひたすら一緒にゲームをやったりして
そんな時間がすごく楽しそうだった。

私なら久しぶりに会った友達ならひたすら
しゃべりまくる。
お互い会えなかった時間を埋めるかのように
しゃべりまくる。

これが男性と「おしゃべり好き」の女性との
違いなのかしら??

何はともあれ、やっぱり訪ねてきてくれるお友達との
時間は本当に嬉しい。



posted by あっこ at 09:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

かわいい来客者。

この間の週末、私が働いていた会社の後輩が
二人で遊びに来てくれた。しかも、2回目。
これはとても嬉しかった。

そして彼女たちはふたりとも転職をしたので
みな今バラバラの生活をしている。
なのに今もこうやって訪ねてきてくれている
ことがさらに嬉しかった。

もともと、我が旦那さまも同じ会社だった為、
私たちふたりの後輩になる。
そのため、いじくりいじくった3日間だったけど
・・・・本当に来てくれてありがとう!
posted by あっこ at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

宅急便。

昨日、宅急便が届いた。
「送り主」を見た瞬間、嬉しかった。
そして、「もしや??今は何の時期だ??」

・・・私は高校時代の友達3人で「狩りもの・掘りもの」
によく行っていた。
イチゴ狩り、みかん狩り、じゃが芋掘り、さつまいも掘り・・・
結婚するまで毎年女3人でドライブしながらその時期を満喫するのが
恒例だった。
それが、私が結婚してその「恒例」から外れることに
なってしまってすごく悲しかった。

そんな中、去年、突然届いた宅急便。
開けてみると、中には泥のついた「さつまいも」がどっさり。
そして「二人で○○ちゃん(私)のぶんも一緒に掘りました」と・・・。
ほんとうに感激した。一緒に行けなかったけど、こんなカタチで
「恒例」に参加させてくれて、本当に嬉しかった。
何よりそんなことをこっそり考えてくれていた友達に
「ありがとう」の気持ちでいっぱいだった。

そして、それからというもの、必ずふたりで行った「恒例」には
そういうカタチで私も参加させてもらっている。
一番感激したのが、「苺狩り」。
苺はさすがに鮮度が落ちてしまうということで、
代わりに箱に入っていたのが、その苺で作った「苺ジャム」。
これには本当に感激した。

・・・と、いうことで、「送り主」を見て「もしや??」
箱を開けたら泥のついた「さつまいも」がどっさり。
大きいのやかわいいもの。長い根っこのついたもの。
友達のお庭になった「柿」も添えられて・・・。

本当にいつもありがとう!!

それと、もうひとつ、このお礼の電話をしたときに友達から
重大発表をされた。
「来年から一年間アメリカへ留学する」と。
会えなくなるのは淋しいけど、彼女の念願のことだったから
素直に喜んで応援したいと思った。

とにかく、私にとってはお互いどこに住んでいても
遠く離れていても大切な友達!
そんなことを改めて思った。

posted by あっこ at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甥の名言。

おとといまでの4日間、姉夫婦にかわいい甥っこがふたり、
横浜からはるばる遊びに来てくれた。
この日がくるのをずっと楽しみにしていただけに、
帰ってしまった今、お家の中がガランとしてしまった気分。

もうすぐ4歳になるお兄ちゃんの甥っこは
「放し飼いにされた犬」と近所でもよばれているくらい元気いっぱい。
そしてまだハイハイの1歳の弟はそのお兄ちゃんにチカラいっぱい抱きつかれたり
押されたり・・・きっとこうやって次男は強くなっていくのかな〜なんて
考えながらも、いつか本気でお兄ちゃんの下敷きになってしまわないか心配。

とにかく、4日間じゃまわりきれないくらい、近所にはいいところがいっぱい。
紅葉や温泉、そしておいしいお店めぐり。
そして何より、私が一番甥っこを連れて行きたかったところが
近所にある湖畔公園。
そこは一日ではまわりきれないくらいの広さの公園で、
小さな子供たちが喜びそうな大きな滑り台やゴーカート
そしてトランポリンのようなゴム製の山・・・。
(ちなみに、このトランポリン、以前私の母を連れて行ったとき、
56歳の母も大はしゃぎした)
最初に訪れたとき、「甥っ子を連れてきたい」「絶対喜ぶはず!」
と思っていたから、私もそれが実現するのが
楽しみだった。
・・・期待どおり「放し飼いの犬」だった。

それにしても、毎回会うたびに甥っこのかわいい発言や発想には
びっくりさせられるけど、今回も名言を一言残していった。
・・・私の、「物置」と化している「開かずの部屋」を開けて一言。
「アキちゃんのお部屋、地震がきたのぉ?」・・・
これには参った。
いい加減片付けます!!





posted by あっこ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

どんよりお天気。昨日はサザン!

昨日、サザンのコンサートに行ってきた。
本当に最高だった。
旦那さまと二人で大好きなサザン。
コンサートにいつか行けたら最高だね〜なんて話していた矢先に
「7年ぶりの東北来日」。(7年ぶり、ってのは昨日知ったんだけど)
そんなタイミングに私たちがここにいれたこと、本当にラッキーで
幸せに思う。

今回のアルバム、「KILLER STREET」
発売当日に予約購入し、あれから何回聴いたんだろう・・
軽く100回は聴いてるかな・・
というくらい聴きまくった。
前に2泊3日で男鹿半島まで行ったときもふたりで歌詞カード
見ながらずっと歌っていた。
2泊3日、ずっと。

とにかく、サザンはすごい。
何度聴いても飽きない。
30曲ある曲すべてが違う曲調。
こんなアーティストはなかなかいないと思う。
とにかく全部好き。
でも特にわたしが好きなのが「スーパーマン」
なんだか元気がでてくる。

昨日も「スーパーマン」歌ってくれた。
スクリーンに歌詞をのせてくれていた。
歌詞をなかなか覚えられない私にはとても嬉しい演出だった。
おかげで一緒に歌えた。
隣の男性にはかなり迷惑かも、なんて思ったけどおかまいなし!
(なぜか場所的に隣の男性の耳元が私の顔の前にあったから・・・)
私、かなりオンチだけど・・・。許して!

とにかく、桑田さんが楽しくってますます好きになった。
原由子さんも、かわいい。うわさのあの声も笑顔もやっぱり「癒し系」。
スクリーンの中に桑田さんが由子さんをふざけておんぶする
映像が映し出されたけど、本当に素敵なふたりだった。

これから、あと何年サザンは歌い続けてくれるんだろう。
桑田さんが昨日会場でとった「サザン国政調査」。
それによると、会場にいたお客さんのなかで
10代20代がすごく少なかった。
圧倒的に多かったのが30、40代。
びっくりした。(60代の女性もひとりできていて
素敵だなって思ったけど。)

・・・私はいつか子供が生まれたら、サザンを聴かせてあげたい。
これはずっとずっと伝えていきたい。
いつか子供と一緒にコンサートに行けるくらいサザンが歌い続けてくれる
ことが一番の願いだけど・・・。

とにかく、「素敵な時間をありがとう!」っていう気持ちでいっぱいになった
コンサートだった。









posted by あっこ at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

今日も秋晴れ。気温は10度。

今朝もいいお天気!
もちろん、ぐあ〜んぐあ〜んと既に洗濯機回転中。
ちなみに、一番好きな家事は洗濯。
汚いもの、臭いものが水にどんどん溶けていく感じがたまらなく好き。
(ちなみに・・・我が旦那さまの足の臭さはNO.1。あの臭いは本当にオンリー1!)
そして何より好きなのが、あの干すときの香り。
思わず深呼吸してしまうくらい、「んんん〜、幸せ〜」って感じ。
「主婦業」のささやかな楽しみかな?!

結婚して東北にきてから1年と8ヶ月。
その間、贅沢にも「専業主婦」。
時々おこずかい程度のアルバイトをしながら・・・。

昨日も「お料理教室の受け付けバイト」最終日だった。
9:30〜13:30、週3日。本当におこずかい程度。
でも、毎日最寄駅まで30分かけて歩いたおかげで
腰痛が治った。おこずかい以上の収穫だ。
とにかく、「交通費が出ない」こと以外は楽しい仕事だった。
往復¥1,200かかる私には本当にイタかった・・・。

次の仕事何しよう。
・・・こんなふうにのんびり生活させてもらえていることに
旦那さまに日々感謝。

それまで、部屋のお掃除がんばろう!
ちなみに、私の苦手な家事が「整理整頓」。
それ家事?って言われてしまいそうだけど・・・。
とにかく、いつも見えるとこだけキレイにしてるから、棚の中とか
普段使わない場所とかぐちゃぐちゃ。
気持ち的にはキレイにしたいのだけど・・・。

他の人には基本的なことだけど、まずは私は「整理整頓」から始めよっかな〜。














posted by あっこ at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

10月24日、秋晴れ。

今日は朝から久々の快晴!
こんな日にまず思うのが「あ〜洗濯日和!」ってこと。
・・・こんな瞬間、自分が主婦になったことを実感する。

ということで、私は主婦。主婦歴1年8ヶ月。
結婚して旦那さまの転勤で東北にきた。

そもそも、私がブログを始めたいな〜と思ったきっかけが友達のブログ。
横浜にいる高校時代の友達がブログを始めた。
それを読んでいると、近くにいなくても彼女をとても身近に感じられる。
東北にあまり友達がいないなか、そのブログを読んでいると
彼女が近くにいてくれているような気持ちになる。
そんな良さがブログにあることを知った。
そして彼女のいろんな一面も新たに知ることができた。

ということで、自分も新たな一面を発見できたらな〜
なんて期待している。

ただ、とにかく文章が苦手。
でも、不思議なことにここまでスラスラと書きたいことが出てきた。

ということで、これから少しずつ、毎日の生活の中で見つけた
「小さな発見、大きな幸せ」を私なりに自分のことばで書き残せていけたらな〜
なんて思った。

そしていつかこのページを振り返ったころにそのときの自分がどんなことを思うのか、
今からとても楽しみである。


posted by あっこ at 09:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。