2006年08月24日

今年の夏休み。(後半)

今回の宿、「ホテル観音温泉」

ここ、とーっても良かった。
何が良かったかというと、泉質。

実はたまたまとった宿。
というか、お盆休み直前に下田行きを決めたため、
さすがにどこも空いていなかった。

で、唯一空いていたとこ。
だから余計にこんな繁忙期のお盆に空いているホテルなんて・・・
ぐらいの気持ちであまり期待していなかった。
なのに、行ってみたら
「温泉ツウに選ばれた全国泉質ナンバーワンランキング1位」。

で、入ってみたら確かに「納得」。
本当にお湯がとろ〜りとしていてお肌が滑らかに
なっている感じ。
一番わかりやすいのが、お恥ずかしいことに
カサカサのかかとをしている私。
そんな私のかわいそうなかかとがなんと
翌々日くらいまで久々のやわらかいお肌になっていた。
これにはほんとにビックリした。

とにかくこんなにいいお風呂。
何度も入りたかった。夜にもう一度
星を眺めながらの露天風呂、
朝に目覚めの朝風呂。

・・・が。

ここからが最悪の私。
ホテルで夜ご飯を食べているときからなんとなく
身体がだるくなっていたのは気づいていた。
で、部屋に戻ってから少し寝ることにした。
旦那さんは一人サッカーを見ていたため
「試合が終わったら絶対起こして。
絶対お風呂入りたいから」
って言っておいた。
でも、もう起きたときには身体がすごく
熱くなっていてとてもじゃないけど
お風呂には行けなかった。
そして朝も。

翌日、本当は箱根にでも行って美味しいお店に
寄って、場合によってはその日は車のなかで
また寝て過ごしてもいいね〜なんて話していた。

とんでもなくなってしまった。
右目だけが腫れていたのにその日から左目にもうつった。

まっすぐに東京に戻り、また眼科に
その日のうちに行った。そして風邪用の
薬も処方してもらった。

そして、その日から9度近くの熱が続いた。
苦しかった。
その間、全てお買い物やお料理、洗い物、
旦那が全てやってくれた。
本当に感謝してる。

結局熱は薬を飲んでも4日間続き、
不安になったため、日曜に今度は内科に行った。
そして、ウイルスも発症してから一週間。
ようやくこの日からよくなってきた。

それにしても、今回の夏休み、
旦那にとっては「私のお世話役」で終わってしまった。
申し訳ない。

それにしても、つらかった〜。
posted by あっこ at 00:35| 宮城 ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひええ、アデノウイルスかな?
今年はものすごい勢いで流行っているのですよ。
うちのチビ2人も順番にかかって1ヶ月は家に病人がいる状態だったな。
薬飲んでも熱下がらないんだよね。
かんちゃんもダンナもお疲れ様。
Posted by みほこ at 2006年08月24日 05:55
うわー、大変だったんだね!!
目から高熱になったりするんだ・・・。
もう大丈夫??
無理しないで、お大事にね。

それにしてもやさしいダンナ様!
弱っている時はそのやさしさが沁みるよね。

Posted by 103 at 2006年08月24日 22:51
どうしてるかなと心配してました。
もう元気になったかな?
大変な夏休みだったけど、そんなのもたまにはいいんじゃない!?なんて。
うちは来月1日〜夏休み!
色々考えていたけど、出かけないかもしれないよ。。。
Posted by meg at 2006年08月25日 00:09
つらかったね。 それにしても、かんはどこからもらってきたのかな? 先生が言うままに発症したのね。 嫌だねぇ。でも、うつらなくてよかった。
Posted by まみ at 2006年08月30日 08:29
みなさん、遅くなりましたが心配してくれてありがとう。どうやら、ウイルスのもとは発症数日前に会った我が「お姉ちゃん」。でも、お姉ちゃんは「人にはウツリマセン」って診断受けていたらしくて・・・。ヤブ医者だ〜!!
Posted by かん。 at 2006年09月14日 08:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22728511

この記事へのトラックバック

東京都眼科
Excerpt: 東京都眼科・・・
Weblog: 広島県医療機関
Tracked: 2006-08-27 19:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。