2006年07月30日

真夏の救世主。

我が家にやっとクーラーが設置された。

実はこのクーラー、友人megから頂いたもの。
本当に助かった。感謝です。ありがとう。

それにしても、クーラーのある生活がこんなにも
違うものか、と実感する。今さらだけどびっくり。

今までキッチンで火をつかうのがイヤになるくらい
汗だくでお料理していた。
出来上がって席につく頃にはぐったり。びっしょり。
それが今では「今夜お鍋にしよっか〜」なんて
言葉がでちゃうほど。

これで本格的な梅雨明け後も快適に過ごせそう。

ほんとうにありがとう!

posted by あっこ at 00:29| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今までクーラーなしで過ごしてたなんて信じられんぞ。 アメリカでは1部屋用のクーラーは1万円くらいだよ。 そっちは?
Posted by まみ at 2006年07月30日 09:01
お〜!よかったねえ。よく今まで我慢してたよ
ちょうど梅雨明け宣言だし、これから大活躍だね☆
Posted by ぷ at 2006年08月01日 00:04
無事設置されたみたいでよかった☆
要らなくなって置いてあった物が役立って、私も嬉しいよ。
梅雨も明けたし、本格的に稼動しそうだねー。
私は最近涼しい所求めて出かけてるよ(笑)
Posted by meg at 2006年08月01日 00:06
まみへ。
 ほんと、クーラーナシで頑張った私たちにビックリだよ。こっちはいくらくらいなんだろう。見てないからわからないけど、ピンキリだと思うけど、5万から15万くらいの間なんじゃないかな?アメリカは全室もともと内蔵されているもんね。

ぷちゃんへ。
 ほんと梅雨明け宣言と同時にできた感じでよかった。設置しにきてくれた「街の電気屋さん」、とってもいいおじいちゃんでさ、設置の仕方とか見れたし楽しかった。暑いお部屋の中でやってくれて感謝だよ。

megへ。
 ほんとにありがとね。我が家の生活が180度変わった感じだよ。このお家がかなり快適になったもん。
ありがとね。狭いおかげですぐに冷えるし(笑)。
Posted by かん。 at 2006年08月01日 14:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。